叶わないかもしれないけど

叶わないかもしれないけど

私が働いている職場で半年前までバイトで来ていた女性がいました。

 

彼女は職場から徒歩数分で通えるところに住んでいたので、言ってみれば近所で適当なアルバイトを探してきたのです。年は30を過ぎていましたがまだ未婚、ただ彼氏とは長く同棲していると言っていました。

 

年の割に若く見える彼女はとてもスタイルも良くてまだまだ20代でも通りそうなほど魅力的、さっぱりとした明るい性格も一緒に喋っていて疲れないので段々惹かれていきました。とは言っても所詮他人の彼女ですし、敢てそれを横取りするような勇気もありません。それでも週に何日か彼女がバイトに来る日は楽しみで、暇を見つけては話し掛けるようにしていました。

 

一年ほどして他のアルバイトに移っていった彼女、しばらく職場に顔を見せることもなくなったのでもう引っ越しでもしたのかなと思っていたのですが、ある日通勤途中ですれ違い、どうやらまだ以前のアパートに住んでいるようです。それから数日に一度は朝会うようになったので、そんな通勤の朝が待ち通しくて何よりも楽しみになったのですが、会う毎に向こうから一言二言声を掛けてくれるようになってる気がします。一緒に働いてた頃は私からしか話しかけた記憶が無いのですが、もしかしたら少しは距離が近づいてるのかなあなんて勘違いしてしまったりします。

 

結局同棲している彼氏と結婚しちゃうんだろうなあと思って見ているのですが、チャンスがあれば食事ぐらい付き合ってほしいものです。毎朝の挨拶がまるで刺激的な出会いのようなこの気持ちは、懐かしい片思いに似た感情を思い出させてくれます。

 

男と女っていくつになってもそんなものなのかなあと思います。


 
出会いスターダム サイトマップ